Do what you wish.

programmingのことだったり頭の整理だったり。

2015年やってよかった3つのコト

はじめに

2015年も残り少なくなってきたということで、 今年自分のためにやってよかったことを残しておきます。

また、この記事は 「2015」 ADVENT CALENDER 2015 の 6日目の記事です。

www.adventar.org

1.朝1時間早く起きる

朝1時間早く起きて勉強をすることを始めました。

メリットは勉強の時間を確実に取れる点です。 どうしても夜は仕事が押したり、やる気に左右されたりなかなか時間を確保することができません。 ですが朝ならばゆっくりとコーヒーを飲みながら勉強をすることができます。

ですが朝1時間早く起きるのってかなり苦痛でした。 そのために色々試しました。

  • 寝る時カーテン開けておいて、朝日光が入りやすくした
  • 1時間半早く寝て1時間早く起きる
  • サプリをとって睡眠の質をよくする
  • アプリを使って眠りが浅い時に起こしてもらう
  • 部屋の照明を起きる時間につくようにした
  • 寝る前にホットミルクを飲む

どれも劇的に効果があるものはありませんでしたが、少しづつ起きられるようになりました。 そうすると習慣が続き起きるのが少し楽になります。

一番辛いのは起きる習慣がリセットされたときです。 また起きるが辛くなってしまうのです。 ですので、寝る時間と起きる時間を守って、辛くならないようにすることが必要でした。

2.風呂で本を読む

湯船に30分〜1時間ほど浸かりながら、iPadkindleで本を読むようになりました。

メリットとしては、 本を読む時間を意識してとれること、 血行がよくなったのか、肩こりも若干なくなった気がするということです。

iPad2 にこの防水カバーをつけています。 一度つけたら外せなくなりました…。 諦めてつけっぱなしで使っています。

また「今年買ってよかったもの」に毎回見かける、クナイプバスソルトも使っています。 寝付きもよくなって、朝1時間早く起きることにも良い影響を与えているかもしれません。

クナイプBソルトGN850

クナイプBソルトGN850

3.水出しコーヒーを作る

家で、水出しコーヒーを作るようになりました。

僕はコーヒーは好きでよく飲むものの、 ドリップコーヒーは以外とめんどい…。 忙しい朝に入れてる暇なんてありません。

水出しコーヒーを作るメリットは、 美味しいコーヒーを作ることができて、 作ったコーヒーを冷蔵庫で数日保存できる点です。

気に入っているのはできたコーヒーを冷蔵庫で冷やしておけば、 アイスコーヒーはいつでも飲めるし、 ホットもレンジで1分ちょい温めれば、手軽で美味しく飲める点です なお、味は水出しの特徴か、どんな豆でもさっぱりめになります。

水出しコーヒーはこれをつかっています。 もうちょっと量作れるといいんですが、それ以外は今のところ不便はありません。

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

終わりに

2016年も日々改善していってよい習慣身につけたいですね。